敏感肌問題
ホーム > 乾燥肌 > 私のこだわりのスキンケア

私のこだわりのスキンケア

スキンケアをするにあたって、私には二つ、こだわりがあります。

まずは洗顔です。洗顔料でモコモコの泡を作ります。

 

手のひらに洗顔料を乗せたら、水やぬるま湯で調節しながら、泡立てます。手のひらを逆さにしても、泡がダラダラと垂れないように、とにかくキメの細かい泡を作ります。以前はネットを使って泡立てていました。ネットを無くしてしまってから手だけで泡立てていますが、ネットを使うのも良いかと思います。キメが細かく、少し弾力のある泡が私の理想ですが、理想的な泡が出来ると、とても嬉しいです。

 

モコモコの泡ができたら、両手で、顔に当て、軽く押したり引いたりします。泡のすると、泡が肌に吸い付く感触があります。その時に、毛穴の汚れを吸い取っているそうです。毛穴の汚れが気になる所を念入りに泡で洗うと、スッキリするのです。

 

次に、化粧水です。洗顔をしたら間を空けずにすぐに化粧水で保湿するのが良いそうです。化粧水は、私はかなりたっぷり使います。手のひらに化粧水を溜めて、顔に付けるのを2、3回繰り返します。とにかく顔に水分を含ませています。

 

昔、顔にニキビがたくさん出来て、悩んでいた時に、化粧品の店員さんに、顔に水分が足りないと、老廃物がうまく排出されないと聞きました。それから、化粧水をたくさん使うようになり、顔のニキビもだんだんと消えていきました。店員さんいわく、美白にも水分、もちろん小ジワにも水分、とにかく肌には水分が大事なんだという事です。安くても良いので、自分の肌に合った化粧水をたくさん使うと良いと思います。おすすめ化粧水:http://赤ら顔治し方.biz/akaranayami.html

それから、化粧水でたくさん肌に水分を含ませた後には、保湿液や美容液、乳液などで、水分が逃げないようにフタをするのも大事です。保湿液や美容液、乳液は、私は説明書きに書いてある通りの適量を塗っています。とにかく洗顔でキメの細かい泡を作ること、化粧水をたくさん使うことは、スキンケアでの私のこだわりです。